読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fragments of Works

仕事で便利!と思ったことや、もろもろの忘備録。さて。さてさてさて。

Mac OS X Lionで「ウインドウを復元」が出まくる

数日前からなんとなくFinderの調子がおかしいなとは思っておりました。
症状は以下のようなもの。

  1. 20秒おきくらいに「ウインドウを復元 アプリケーション"Finder"は、ウインドウを復元しているときに突然終了しました。ウインドウをもう一度復元しますか?」というダイアログが出る。選択項目には「ウインドウを復元しない/ウインドウを復元」。どっちをクリックしても、また20秒くらいに同じことを聞かれる。
  2. ウインドウの位置が変わる。例えばChromeの前面に、ウインドウを開いていても、ぱっと消えて、Chromeの背面に移動する。
  3. デスクトップに置いてあるファイルなどのアイコンが、やはり20秒ごとに明滅する。

まずはディスクユーティリティから王道の「アクセス権の検証」と「アクセス権の修復」をかけるも、NG。

デスクトップにあるファイルが壊れていたりすると、なることもあるようで、まずこちらを試したけれど、NG。

Finderが開けない
https://discussionsjapan.apple.com/message/100645720#100645720

ターミナルから、3つのコマンドを実行

mv Library/Preferences/com.apple.finder.plist Library/Preferences/com.apple.finder.plist.old
 
mv 'Library/Saved Application State/com.apple.finder.savedState' 'Library/Saved Application State/com.apple.finder.savedState.old'
 
mv Desktop Desktop.old

最後のコマンドは権限不足の場合は以下のようにsudoで実行。

sudo mv Desktop Desktop.old

で、結局。インターネット越しのMac OS X、再インストールと相成りました。なんでもLion復元っていって、10.7から導入された機能のひとつ。これはクリーンインストールではなく、アプリケーションやそのファイルなどは、すべて温存されます。

念のため、現状のバックアップを取ります(私はとらなかった!)

  1. まずApple IDとそのパスワード、それから有線か無線Wi-Fi接続を確認します(Wi-Fiはパスワード入れなきゃいけないので、パスワード確認しといてください)
  2. いったん、システムを終了します。
  3. 電源を入れたところで、command+Rキーを押しっぱなしにします。
  4. インストール用の画面になるので、まずはWi-Fiなどでネットに接続します。「OS X の再インストール」を選択、いろいろ同意しつつ、次へをクリックして進めると、AppleIDとパスワードを求められます。
  5. そして、Mac OS Xのダウンロードスタート、Wi-Fiで1時間弱でした。
  6. ダウンロードが終わると、自動的に再起動され、今度はインストールが始まります。これも1時間弱かかった。

で、見事に直りました。やれやれ。もう、新しいマシン買っちゃおうかな!(っていうと、古いマシンは急に調子が戻るとかとか、戻らないとかの都市伝説)