読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fragments of Works

仕事で便利!と思ったことや、もろもろの忘備録。さて。さてさてさて。

クリスマス限定「獺祭 発泡にごり酒 純米大吟醸 二割三分」ブラボー

ああ、仕事に関することを書くブログっていう触れ込みだったのですが、juegmに持ってたブログのエディタ画面があまりにもあまりだったので、こちらに書きます。

仕事関係ないです、たぶん。

日本酒 Advent Calendar 2013の8日目です。

すごいタイミングなんですけど……。

え? 知ってた? 8日に日本酒アドベントカレンダーに参加するの知ってた? というタイミングで夫宛に、義理の弟から、クリスマス限定の獺祭発泡にごり酒が届きました。

獺祭といえば、日本酒好きならほぼみんな知っているという山口のお酒です。蔵元は旭酒造です。

夫は山口出身。秋に家族で帰省するときに必ずお土産に買ってきます。最近は山口宇部空港でも、購入できるようになりましたが、在庫がまちまちで、ほぼない(笑)っていうときもあります。市内の蔵元と契約している酒屋さんで買うのがいちばん安定しているかも。

東京でも「獺祭」の幟を出した酒屋さん、たびたび見かけるようになりましたね。スクエアガーデンにDassai Barもあるようですし。

まあチャラいクリスマスバージョンだよね

で、今回いただいたのは 発泡にごり酒 純米大吟醸 磨きが二割三分。ものすごい詳しいウンチクはこちらのリンクをば。

パッケージはこんな感じ。

f:id:nsoto:20131207211754j:plain

ね、ちょっとクリスマスっぽいですよね。

からのごめんなさいごめんなさいごめんなさい

まあ、パッケージ変えるっていうのはよくあるけど、獺祭もやるのねーと思いつつ、瓶の写真を取ろうとパッケージに手をかけると!

なんと! なんとそこには、こんな封が!

f:id:nsoto:20131207211830j:plain

12月23日から2週間が飲み頃に調整されているんですよ。ちょっと、これには感動した。ただのチャラいクリスマスパッケージだと思っていて、すみません。ごめんなさい。

f:id:nsoto:20131207212002j:plain

あと栓を開けるとき気をつけよう!

そしてもうひとつ。こんなアメコミチックなペラの漫画チラシが。

f:id:nsoto:20131207212046j:plain

これ、要は取り扱い説明書なんです。シャンパンよりも発泡性が高いので、ちゃんと冷やしてから、そっと栓を開けないと、泡と散るわけです。飲む分ない!的に。

そしてこの失敗をする人が、たぶんすごく多いんだと思います。というわけで、クリスマスまで我が家の冷蔵庫に鎮座ましましていただくことにしました。この獺祭様。

獺祭の発泡酒飲むときは、YOUもTake Careしちゃいなよ!HAHAHA!(おまえがいちばんチャラいわ!)