読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fragments of Works

仕事で便利!と思ったことや、もろもろの忘備録。さて。さてさてさて。

我が家の植物

我が家の植物自慢 Advent Calendar 2013の15日目です。

ブラウンハンドとはなにか?

「グリーンハンド」ってご存知ですか?

その人が触って育てると、捨てる直前のような植物も、生き生きと元気を取り戻すというところから、「グリーンハンド」と呼ばれるそうです。なんか愛に溢れてそうでいいですよね。憧れる。

で、私はというと、その正反対の「ブラウンハンド」。特に世話を怠けているつもりはないけど、ガンガン枯れます。

この前、その理由のひとつがわかったんですけど、真夏の窓際に置いた植物に、思いっきり朝にお水をあげていたからのようです。つまり、水をあげているつもりで、お湯をあげていたと。義父に植物を煮てしまっている、と大笑いされましたorx。

私の家の植物

現存しているのは、これだけ。

f:id:nsoto:20131214154710j:plain

ひとつはほぼ日ブックスを買ったときに、「ぽてんしゃるな植物」として特典についてきたチランジア・ウスネオイデスという植物です。

たまに水さえやれは育ちますし、土も植木鉢も要らないですから、

と言われているわりには、日に日に茶色くなっていき、そして今も、たぶんほぼだめなんだろうなあ、という状態に。お水も適当に上げたし、日なたにもおいて、よく日光にも当てたと思うんだけど……。

佐野元春風にいうと「何がいけないのか、教えてほしいのさ」という感じです。

「あんた、これ枯らしたらおしまいだね」

実家の母が遊びにきたときに言われた言葉。もうひとつのまだがんばっている植物は、青山フラワーセンターで買ったやつ。名前は忘れてしまったけど、なかなかいい感じで育っています。たぶんアイビー系のなにか。

今はこれにかけています。

ここまで育てるのが下手ならいい加減、あきらめた方が植物のためっていう気もしないではないですが、やっぱりお部屋の中に緑があるのは、元気になるような気がするし、やっぱり諦めきれない魅力があります。

とりあえず、これ、枯らさないように頑張ります。帰省している間がちょっと心配だけど。