読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fragments of Works

仕事で便利!と思ったことや、もろもろの忘備録。さて。さてさてさて。

本物のもみの木が届きましたが……えーと。

NANFULIアドベントカレンダー(Facebookページ)に参加しています。今日で9日目です。

先日、予約しておいた「レンタルもみの木」が届きました。

このもみの木、高さ90cmほどです。ポットの中に木を移したり、カバーを掛けたりする作業があるのかな、と思いきや、すべてセット済みで届きました。

こんな感じ。

f:id:nsoto:20121209212834j:plain

で、これは嬬恋村の森からあずかっているともいえるツリーなので枯らすわけにはいきません。こんなリーフレットがついていて、お世話の方法などが書かれています。とりあえず、土が乾いたら、ポットの下から水受けに水が流れ出すくらいのお水を与えればいいようです。

f:id:nsoto:20121209212901j:plain

届いたばかりの頃はまだ根付いていないので、気をつけなければいけない。用心、用心。

が、上記の写真、なにかが足りないですよね? そう、オーナメント。これじゃ、クリスマスツリーじゃなくて、もみの木です。

実は、問題発覚が発覚しまして……。オーナメント一式をどこへ収納したのかさっぱりわからなくなっていました。といっても、子供が小さかった頃に買った吊るしのオーナメントは全部散り散りになって、あるものは破壊され、あるものは破壊され、あるものは破壊されたりして、つまり、まっとうなものが残っていないのですが、電飾はあるはずなのです。が、ない。

それではこんなところで、大変申し訳ありませんが、失礼いたします。













……って書いたら、やっぱり「ナニソレ」ですよね(ちょっとハヤリものを取り入れて、ソラマチやヒカリエっぽく、ナニソレ、でいってみたわけですが)。

なので、12月1日からムスメと遊んでいるiPhoneアプリのデジタルアドベントカレンダーをご紹介しようかと。その名も「クリスマスツリー2012」。

まずはこんな感じで、かわいらしいツリーが現れます。

f:id:nsoto:20121209213105j:plain

ツリーの数字がカレンダーを表しています。数字をタップすると……ミニゲームが現れます。パズル、間違い探し、カード合わせなど、子供ががんばればできるぞ!レベルのゲームが楽しめます。ゲームをクリアすると、数字からかわいらしいオーナメントに早変わり。

f:id:nsoto:20121209213125j:plainf:id:nsoto:20121209213136j:plain

設定はこんな感じ。カレンダーモードをONにしておくと、アドベントカレンダーのように現在の日付までしか遊べません。例えば、今日は9日なので、10日のゲームはまだ遊べないのです。雪を降らせたり、BGMもなかなかすてきですよ。

f:id:nsoto:20121209213155j:plain

ツリーの背景も変えられますし、ツリーはカードとしてFacebookTwitterに投稿できます。

1日の終わりにベッドに入った子供と一緒にゲームをやって、終わったら寝ようね!っていうのが美しいかなと思います。

ひとまず、このツリーをお楽しみください。

しかし……電飾どこいったかなあ、あっれー。おかしいなー。今年のクリスマスツリー計画も危うい。